感想メッセージ
[TOP][小説へ]
冒頭コンペ企画「幻煙」(仮題)

■感想メッセージ
Name:
Mail:

※メッセージのみor評価のみの投稿もできます。
-評価-





あらためて自作冒頭を読み直せば、何も考えずに手なりで書き進めてたことがあまりにも明らかで思わず苦笑してしまったのですが、それがかくのごとき幻想小説になるとは感慨深い気持ちです。「女」が出てきたときはモニターの前で快哉をあげてしまいました。
「死と再生」はまさしく煙草の本質そのもので、我々はニコチンの作用で擬似的な胎界巡りをしているわけですよ。そしてそれは同時に幻想の本質(のひとつ)でもあるわけですよね。
細かいところだと
>放り捨てた吸殻はと見れば、海へと落ちる前に小さな白い花弁となっていた。
が仙人っぽさが出ていていいなぁと思いました。
まあなにはともあれ煙草10カートン買ってきます!
 弥田 16/02/20 11:57
弥田さん
 有難う御座います!
 10カートンの煙草、買う事は出来ましたでしょうか?
 とても良い冒頭を頂けたので、サナトリウムオチを回避しつつ幻想を描いてみました。仙人は冒頭に出てきたので何とか繋げればなぁと思っていたので、そう言って頂けると嬉しいです。
 煙草1本ではダメかも知れませんが、3本同時に吸えば(ニコチンの力で)何でも煙で作れそうだなぁというのが基本的な考えですね。「死と再生」というのは使うのが少しばかり恥ずかしかったですが、幻想の本質の1要素である事は間違いないと思います。

 本当に、冒頭を書いて頂き、有難う御座いました。
 渋江照彦 16/02/20 21:17

TOP | 小説へ

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35b